スマホ専用放送局WALLOPlogo.pngで放送中の、現役声優がお送りする
声のエンターテイメント番組。
こえんた♪ロゴ03.png

プロとして活動していながらも、なかなか表に出る機会の少ない声優や声優のたまごたちの
ボイスサンプル的な番組です。

ニコニコ生放送でも同時放送中!(ニコニコミュニティはこちら→co2017712


毎月第一・第三土曜日 12:30から
ワロップスタジオより生放送!



プロの方からBGMを提供して頂きました!
Shinさん!本当に有り難うございます!!

ウシくんとブタくんのイラストはりらくまさんに提供して頂きました

HTML表



 番組メールフォーム
  番組メールフォームはこちら

皆さんからのお便りをお待ちしております♪
HTML表

2021年08月31日

■010 ジャンル違いの勇者 【ファンタジー コメディ】

【配役】
魔王
勇者





魔王:ふっふっふ…はーっはっはっは!
姫は我が手中に落ちた!勇者よ…我がしもべ達を倒し、我の元にたどり着くことが果たして…

勇者:(被り気味で)ようやく見つけたぞ、魔王!姫を返してもらおうか!

魔王:えーーーっ!?ちょちょちょちょっと待って!?

勇者:どうした、魔王!今更怖気付いたのか!

魔王:いやいや、そういう事じゃなくて…一応聞くけど…勇者で間違いないよね?

勇者:その通りだ!王の命により、姫を取り戻しに来た!魔王、覚悟しろ!

魔王:ちょーっと待って!まず一旦整理しようか。
えーっと…姫が拐われたのっていつだったかな?

勇者:昨晩だな。貴様が兵士たちが寝静まった頃を見計らって襲撃をしかけたんじゃないか!

魔王:まあまあ、それはちょっと置いといて…それで今の時間は?

勇者:昼頃かな。

魔王:はい、そこが既におかしいね!
何でものの数時間で魔王城の、しかも玉座までたどり着いてんの!?

勇者:貴様こそ何を言っている?
我が城と魔王城は目と鼻の先の距離にあるじゃないか。

魔王:いや、それは直線距離ででしょ?
一応さ、ここって海と険しい山に囲まれてる島なんだからそんな簡単に辿り着けるはずないんだけど…

勇者:だから船でこの島まで来たんじゃないか。

魔王:船でって…このご時世に魔王城まで船を出す人間がいるとは思えないが…

勇者:確かにそうだな。だから自分で作った。

魔王:作った!?いや、勇者って船大工を兼ねられるもんなの?

勇者:そういうスキルを鍛えてたからな。あとは料理とか錬金術とか色々出来るぞ。ちなみに山登りのスキルもあるから山越えも楽だった。

魔王:あー…そっか。君、スキル性の勇者なわけね…
いやぁ…そこは想定してなかったなぁ…

勇者:おかしな事をいう魔王だ。何の話をしている?

魔王:いや、こっちとしてもレベル性の勇者を想定して布陣を組んでたもんだからねぇ…
色々と想定外すぎて…

勇者:つまり、私のやり方が正統派では無いといいたいのか?

魔王:まぁ、ぶっちゃけて言えばそうなんだけどね…

勇者:ほう…では正統派のやり方はどうすればいいんだ?

魔王:本来ならもっと色々と旅を経た上で段々と強くなっていって、それでようやく魔王城にたどり着いて欲しいわけよ。

勇者:目と鼻の先の距離に魔王城があるのにか?

魔王:いや、だからそこからまずおかしいんだって。いい?これ、世界地図なんだけど…たしかに君の城と魔王城ってこれでみるとすごく近いけど、本来はここは渡れないはずなんだよ。こうやってぐるーっと回るルートでようやく辿り着けるお城なの。分かる?

勇者:だから船があればここは渡れるだろう?

魔王:その船もだけど、本来は苦労してようやく手に入れられる代物なの。それだけ貴重なものなのよ、本来は。だからその道中に、我がしもべ達を配置して妨害しようとしていたのに…君のスキルのせいで全部台無しだよ。

勇者:うーむ…なかなか面倒臭いものだな。でも早く終われるならそれに越したことはないだろう?

魔王:確かに君みたいなスキルがあればサクサクと冒険は終わるかもしれないよ。
だけどさ…そんな簡単な冒険を、果たして本当に冒険と言えるだろうか…?

勇者:うーむ…確かに一理あるか…

魔王:長い旅を経て、旅の仲間や世界中の人々と触れ合って苦労して…そしてようやく旅の最終目的地、魔王城に辿り付けるからこそ感動もあるし、それこそ冒険と言えるんじゃないだろうか…

勇者:うむ…確かにそうだな…

魔王:まぁ、そういうわけで…ここは魔王である私の顔を立てて、もう一度スタートからちゃんとしたルートで来てもらえないかな…?正直、これじゃ部下に合わせる顔がないから…
大丈夫!姫はそれまでVIPとして丁重におもてなしして待っとくから。

勇者:まぁ、そういうなら…仕方ないか。出直してくるか。

魔王:あ、そうだ。ところでこの玉座にどうやって辿り着いたんだ?一応警備の者がいたはずだが…

勇者:あぁ、それはこの鉤縄を使って壁伝いに登って直接な。アサシンのスキルも磨いてるから。

魔王:アサシンスキル!?君、本当に勇者か…?

【おしまい】


Podcast Ranking
posted by こえんたメンバー at 21:07 | Comment(0) | 台本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


【フリー台本 リンク】
Profile
【現メインパーソナリティ】
☆プロフィールNO.001
淺川 正寛(あさかわ まさひろ)
(プロフィール&ボイスサンプルあり)

☆プロフィールNO.020
びろう
(プロフィールあり)

@koenta_voiceact からのツイート
【RSS 1.0】
http://koenta.seesaa.net/index.rdf
【RSS 2.0】
http://koenta.seesaa.net/index20.rdf
最近の記事
(04/05)【予告】「こえんた♪」次回放送予告【4月6日(土)】
(03/31)「こえんた♪」 第252回放送分
(03/30)「こえんた♪」 第251回放送分
(03/15)【予告】「こえんた♪」次回放送予告【3月16日(土)】
(03/01)【予告】「こえんた♪」次回放送予告【3月2日(土)】
カテゴリ
日記(59)
お知らせ(484)
プロフィール(13)
音声投稿(4)
koebuのお題に挑戦批評(8)
koebuのお題に挑戦! 宿題お題(12)
koebuのお題に挑戦! お手本演技(1)
koebuのお題に挑戦!評価(15)
乙女キュン男子育成計画(4)
エンタメ(0)
Podcast(11)
利用規約(1)
台本一覧(1)
台本(13)
タグクラウド